スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【劇場公演】2011年4月17日 研究生昼

キャン待ち44→229番→12順→上手5列目壁寄り

日曜日の研究生昼公演。
この時間がいちばん当たる確率が高い。
14時から「ネ申テレビ」もあったので対外101まで伸びたらしい。

休日の昼は毎回眠いけどメンバーも客席も元気が余っててけっこう好きな時間帯。
開演前のロビーの賑わいでその日の観客の雰囲気がわかる。
よく見かける古参が多くて、休日なので中高生も多い印象。
新規はけっこう少なめかな。

震災などもあって実に2ヶ月ぶりの公演。
節電使用のステージもそれほど気にならなかった。
むしろこっちのほうが見やすいぐらい。
シアターの女神だけはセリがないのが残念。

前座の12期生でまず驚く。歌唱力が高い。
はじめて名取を聞いたときもうまいと思ったけど、そんな次元じゃなかった。
すぐにでも「夜風の仕業」を歌えるレベル。

今日のメンバーは10期生11期生に9期生唯一の山内。
2ヶ月空いただけで研究生たちの印象ががらりと変わる。
特に11期生。

森川、川栄、小嶋がすばらしかった。
表情にも余裕があって、
心の底から楽しんでいる感じ。

ポニテの森川は肩胛骨のあたりから頭のてっぺんまでのラインがほんとにきれいで、
体幹がいいのかターンしても軸がぶれない。
真剣な顔と笑顔のときで印象がまったく変わるタイプ。
すごい勢いで成長してる。
11期で一番推してる子。

鈴木は相変わらず全力でほんとに殊勝な子。
ぜったいに手を抜かないし、コンディションにも気を使ってるんだと思う。

9期生山内は熱が下がってないようでMCも少しふらふらしてた。
しかし公演中はいつもとまったく変わらず、ダンスにいたっては一番良かった。
今日は髪をおろして先端をすこし巻いている、亜美菜みたいな髪型。
この子は首の使い方がうまいから髪をおろしてると躍動感がぐっと増してすごく目立つ。
MCもとても良かった。


10期生。
いつのまにか阿部がロングストレートに。
やぼったい感じがなくなって大人っぽくなってる。
MCでも観客と積極的に絡んだり、ようやく開花しつつある様子。
というか初めて見たときからずっとそんな印象。
おもしろい。

あと仲俣がちょっとやせた。
9期生にいじられない市川はなんとなく物足りない。

最後は研究生で「誰かのために」
A3公演の曲で、劇場できくのは初めて。
おわりのあたりで観客が「誰かのために〜」とレスポンスするのがすごく新鮮だった。

ハイタッチで終了。
山内「ネ申みてね〜」


古参も中高生もほどよくバランスのとれた客席。
「ちょい新規」の人が多かったかな。
声援とか手拍子で公演回数がだいたいわかる。
ミックスがときどき消滅するのは慣れてないからだと思う。
まあ自分もその一人です。



2ヶ月ぶりの劇場。
震災を挟んでいたからかとても楽しかった。

ここはAKBにとっての原点だけど、
ファンにとっても原点なんだと思った。

コンサートもいいけどやっぱり劇場。
劇場に通うところからはじまるのがAKBファンだと思う。

できれば週1で入りたいけどせめて月2かな。
チケットが前より当たりにくくなってる気も…

研究生がすごい早さで成長してるから
見落とさないようにしたい。

あと

ツイッターで公演中につぶやいてくれてる人がけっこういて、
たぶんロビ観なんだろうけどすごく楽しい。
AKB関連の情報もすぐに流れてくるから感謝。
劇場みたいな小さな空間からリアルタイムで情報が拡散していく。
すごく不思議なことだと思った。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょんつん

Author:ちょんつん
Evangeline07をフォローしましょう

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。