スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラム】AKBメンバーと結婚について。

週間朝日(2010/10/15~2011/4/15)

毎週メンバーの華やかなウエディングドレス姿が掲載されていた、
25週にわたる週刊朝日の特別企画。
珍しくメンバーたちが自身の結婚観について語っている。

前田敦子
「結婚はしないって言うコもいるけど、ひとりは寂しいと思います!女性は、ただ長く付き合っているだけじゃ不安が残る。私は『ずっと側にいようね』っていう約束をしたい」
「(結婚相手にしたい男性)毎日帰ってきてくれる人……ですかね。いつも側にいてくれるのが大事で暖かいことだと思うので……」

篠田麻里子
「結婚式はしてみたいけど……結婚は大変そう(笑い)男性とずっと一緒にいたら仕事ができなくなりそうなので、まだまだ願望はありません」

宮澤佐江
「甘いだけの結婚生活って好きじゃない。私はむしろ相手とケンカして成長していきたい。二人の中で通じ合えていれば、ラブラブじゃなくてもいいと思うんです」

峯岸みなみ
「将来、子どもは欲しいです。でも、旦那さんには、子どもよりも私をずっと好きでいてほしいな。それが結婚の“条件”ですかね(笑い)」
「夜は19時には帰宅して、朝は6時に起きられる男性じゃないと。パートナーが不規則な生活では家庭はうまくいかないと思う」

高城亜樹
「(結婚相手は)心が広い人がいいです。細かいことは気にせず、私にアキレ返らない人(笑い)子供が自慢できる、若くてキレイなお母さんに憧れます」

倉持明日香
「21歳で結婚したかったけど、AKBに入ったとき『これは無理だ』と思って、延ばしたんです。23歳に。……でもあと2年だから、これも無理すね(笑い)」
AKB48では珍しく「結婚願望が強い」と語る倉持明日香さん。彼女は、父親が元プロ野球選手の倉持明氏であることでも知られる。そんな父親を中心とした幸せな家庭像が、結婚願望を強くしているという。

佐藤亜美菜
「結婚式は、森の庭にあって、周りには大きな切り株やキノコが生えてて、鹿やリスが覗きにくるような協会でやりたい!未来の旦那さんは大変だとおもいます(笑い)」

河西智美
「絶対に専業主婦になりたいんです。子どもが小学校を卒業するまでは、ずっと家にいたい。いつ帰ってきてもお母さんがいる家庭のほうが、子どもは活発になれると思うから」
河西さんの母親は美容師だった。帰りが遅い日が多く、寂しい思いもした。だからこそ、自分の子どもにはずっとそばにいてあげたいと願う。
「子どもの友達が私の料理を『美味しい』って食べてくれて、また友達を連れてくる……そんな、人があつまる家にしたい。祖母に煮物とかを習ったので料理も得意です。かわいい料理も覚えたいんですけどね(笑い)」

北原里英
「3歳離れた娘と息子がいて、愛知県に庭付き一軒家があるんです。で、旦那さんと息子は庭でキャッチボールをしていて、私はお昼ご飯を作って、『できたよ~』って言うと、『もうちょっと~』って息子が言うんだけど、『冷めちゃうよ~』って返すとバーッと走ってくる。娘はしっかり者で、すごく絵が上手で――」
以下5分、逞しい想像が続く……。地元、愛知県への愛着は人一倍強い。
「嫁入り道具の桐箪笥があって、祖母が言うんです。『これだけは絶対に受け継いでいくのよ!』って」

多田愛佳
「(理想の男性は)私のアニメおたくを理解してくれる人がいい。でも、相手もアニメ好きで、テレビ見て隣で盛り上がったりしたら……何かイヤかも(笑い)」
だが、その発言の真意を聞くと、意外な答えが返ってきた。
「旦那さんを一番好きでいたいですから。アニメは本気じゃないです」

柏木由紀
「私はまだ家事が苦手なので、相手は育児も楽しんでくれる"イクメン"が理想です」
「子どもは女の子が欲しい!アイドルになってほしいから」

佐藤すみれ
「私は趣味が合う男性がいい(中略)でも、結婚はまだまだ先。いまはAKBで人気を上げる努力をしなきゃ」

板野友美
「結婚は30歳までにできれば……。相手は普通の考えを持っている人ならいいです(笑い)」
現代的なルックスとは対照的に、料理好きの一面も持つ。料理上手の母に習い、レパートリーを増やしているという。
「ホワイトシチュー、ラザニアくらいならパパっと作れるようになりました。将来は、旦那さんに料理で尽くしてあげたいですね」

松井珠理奈
「将来は結婚もしたいです。結婚することで『この人と一緒にいてもいいんだ』っていう安心感を得られると思うので」

松井玲奈
たとえばもし結婚したとしても、子どもを育てられるか不安だ、と語る。
「だったら、少しのお金でも施設に寄付したほうがいいかなって。そうしたら、何人もの子どもが救われて幸せになれると考えているので」

宮崎美穂
「今の若いコは結婚や離婚を蚊来る考えすぎ。私は離婚するくらいなら、結婚はしたくないです。子どもには英会話と体が柔らかくなるスポーツをさせたい。私がまさに、その二つの大切さを実感しているから」

仁藤萌乃
「結婚式は、ウエディングドレスが着られれば、盛大じゃなくていいんです。そのぶん、後々のお金を貯めるほうが大事だし、友達もあまりいないですから(笑い)」
「祖父を亡くしてから、私は『人のために生きたい』って思うようになりました。旦那さんや子ども、愛する人たちに尽くして、その人たちを守る人生を歩みたいんです」

仲川晴香
「パパとママは、船の上で結婚式を挙げたみたいなので、私も豪華な船で式をしたいです!好きな男性は、家族を大事にしてくれる人。土曜日はバーベキューの日、とか決めて、家族みんなでワイワイしたい」
ということは、未来の家庭も子だくさんの大家族だったりして。
「いやいや、5人もいたら毎日疲れますよ~(笑い)。2人くらいが現実的だと思います」

横山由衣
結婚相手はメンバーの北原里英さんのような人が理想です。女性ですけど(笑い)。しゃべらなくても一緒にいて心地よくて、サバサバした性格のひとには相性がいいみたいです」

秋元才加
「今は、限界って思えるところまで仕事をしたい。正直、結婚とか、子どもとか考えたこともないです。もし子どもがいたら、気になって、それこそ仕事が手につかないから」
「家事も料理も全部やってくれて、自分だけを好きになってくれて、毎日、『好きだよ』って言ってくれて、私がキレても『オレが悪かった』って言ってくれる人がいれば……結婚するかもしれないです(笑い)」


『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』
本編、特別映像からの抜粋。

上述の篠田、秋元のように「今は仕事に生きたい」ときっぱり言い切る子もいれば、
将来の結婚生活を夢見る河西のようなメンバーもいる。

「結婚するならいきなりするタイプだと思いますね。でもやっぱ普通に、田舎とかで、なにもないとこで、畑仕事とかしながら、旦那さんとかも待ってたいタイプですけどね。なんか、わりと手が込んだこととかしたいです。なんか、あの、紙おむつとかじゃなくて布おむつとで赤ちゃん育てたいとか、ちょっとそういうの思っちゃうタイプです。えへへへ。わたしちゃんと料理もできるし、ほんとにこれファンの人信じてくれないんですけど(笑)、わたしほんとに、ほんとに料理できるんですよ。あたしほんとに普通に料理できるんですよ。でも、ほんと信じてもらえないんですよ。残念です」(特典映像:河西)

AKB48として「がむしゃらに夢を追いかける」その一方で、
メンバーたちが意外にも冷静に自分たちの将来について考えているのが新鮮だ。
結婚して家庭に入るという、
男性にはできない「女の子としての」選択肢をきちんと念頭に置いている。

「専業主婦になる自信はなくて、なんかこう、なんだかんだいって自分もやっていたいなって思うんだろうな」(特典映像:前田)

と漠然に思い描いている前田。

「もし引退するなら、わたしは山口百恵さんのように戻ってきません。ぜったい戻ってきたくないですね。いっかい引いて戻りたくない。夢を追っている以上は、そこで失速はしたくないし、自分がもういいって思えるまで突っ走りたいですね」(本編:高橋)

山口百恵を引き合いに出す高橋は、
結婚が「夢の終わり」であることを暗に匂わせている。

メンバーたちが手探りで、
結婚という選択肢も含めながら、
将来を切り開いていく姿にはとても好感がもてる。

さて、意外な結婚観を見せているのが板野だ。

「10年後は…29か、可愛いままでいたいです。あはは。若いままがいいな。30歳までには結婚して、31、2、3くらいまでには子供ほしいな。夫婦円満な家庭を築きたいです。刺激的な恋愛はあんまりしたくないです。もう仕事が刺激的なんで大丈夫です(笑)」(本編)
「もし結婚したら、家のことちゃんとやりたいです。掃除とか洗濯とか、料理つくったりとか。でも仕事つづけながら家庭入るのって難しいと思うんですよ。ちゃんと子供産むなら、ちゃんと育てたいです。だって毎日お母さんいなかったら寂しくないですか?わたしちっちゃいときずっとママがいてくれたから、やっぱりなんか、そいうふうに、そばにいてあげることが子供のためだと思うから」(特典映像)

板野のこうした「意外な一面」が、毎回とても印象を良くしている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょんつん

Author:ちょんつん
Evangeline07をフォローしましょう

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。