スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リップ・シンク」とAKB48

歌手がテレビに出るたびに口パクだと非難されていてさすがにウンザリすることもあるのだけど、
よく考えてみるとこれは「音楽と映像」にかかわるとても重要な問題だと思う。

ネットを漁ってみたらこういうおもしろいサイトを見つけた。スーパーカーのPVが秀逸。映像が前景化されて肝心の音楽がBGM(バックグラウンドミュージック)になっている。かなり倒錯しているが、とても面白い。

この方も引用しているが、口パク(リップシンク)について頻繁に発言しているのが音楽家の菊地成孔だ。パリコレクション、ミラノコレクションなどの新作発表会でモデルがランスルーを歩く時にかかる音楽(その多くはテクノ)を「ウォーキングミュージック」と命名しつつ、なぜ彼女たちは自分の歩行を音楽に「合わせない=微妙にズラ」して歩くのか?という鋭い問いかけをしている。

あくまでも服を見せる立場にある彼女たちは、音楽と自分の歩行をわずかに「ズラす」ことによって、その肉体性を前面に出さないようにしている。音と動きが一致すれば、それは「ダンス」になってしまうからだ。見せるべきはモデルの肉体性ではなく、それを覆う衣服にあるというかんがえだ。

この常識をくつがえし世界に衝撃をあたえたのが東京ガールズコレクションだ。モデルたちは歩行を完全にミュージックにあわせつつ、ランスルーを踊りながらあらわれる。観客は服を見ると同時に、雑誌モデルも楽しんでいる。そして「本家」のヨーロッパコレクションもこれに同調するかのようにして、モデルたちが「踊る」ようになった。

菊地氏がもうひとつ(出典は不明だが)指摘しているのは韓国ドラマの「吹きかえ」だ。韓国ドラマの魅力は、ほとんど日本人と見分けのつかない訳者の口と科白が「微妙にずれている」こと、つまり「リップシンク」にあるのではないか。これはハリウッド俳優のように明らかに違う人種ではなく、外見が似ていることで最大限に発揮される「リップシンク」の美学とでも言うような現象だろう。

このあたりのことは『服は何故音楽を必要とするのか?―「ウォーキング・ミュージック」という存在しないジャンルに召還された音楽達について』に詳しい。

こうした「わずかなずれ」を楽しむ心というのは、安直に「口パク」非難をする人々にはない典雅な発想だと思う。

Wikipediaの口パクの頁には「アフレコと逆に、先に音声があって口の動きを合わせること」とある。

これは従来のアニメの作り方とは逆の発想だ。声優は最後に入り、映像に音をあわせていく。この逆の作業、つまり先に音をとってあとから映像をあてることは「プレスコ」というが、最近の印象的なプレスコの例は
アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の学園祭のライブシーンだろう。ドラムのスティックの動きなどがぴったりと曲にあっていて生々しい。

しかし、当然ながらアニメの音と映像はほんらい別々のものだ。これが「異様に合っている」ことが、なにか得体のしれない艶かしさをもってしまうこともある。菊地氏のいうように「肉体性」が発現してしまうからかもしれない。

これにひきかえステージの歌手の「声」は「肉体」と一致するはずで、観客は生の「肉体」から発せられる「声」を聞きにきている。たとえそれがマイクという媒介を通したり、途中で加工されていたとしても。なので、歌手にとっての「リップシンク」問題というのは当分結着のつかない議論なのだろう。

ただ、ひとつだけ指摘しておきたいのだが、リップシンクの目的のひとつは「ダンスパフォーマンスのクオリティーを上げるため」だろう。これは歌だけでなく視覚でも楽しませる総合的な「エンターテイメント」である限り、自然の流れだと思う。あれだけ激しく踊ってさらに完璧な歌唱力まで求めるのは無茶というものだ。いちどでもPerfumeのライブを見た人なら、AKBセットリストベスト100最終日の怒濤の曲目を見た人なら、どれだけむずかしいことかわかる。それでも非難するというのなら、あなたが求めているのはアーティストではなく、バケモノ級のスタミナをもつ「超人アスリート」だろうと言いたい。





参考文献

服は何故音楽を必要とするのか?―「ウォーキング・ミュージック」という存在しないジャンルに召還された音楽達について

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょんつん

Author:ちょんつん
Evangeline07をフォローしましょう

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。