スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資料】フラゲ握手会レポのまとめ。

2ちゃんねるに「自分の握手会レポを語るスレ」があったので、
面白そうなものを抜き出しておきます。

論文で使うときにこういう匿名レポは真実性の問題になるんですけど、
うまく理由つければ充分参考になると思うんですよね。
メンバーとファンが二人で生産している、小さな物語の集積です。

http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/akb/1308799524/

2011年6月握手会

俺「こんちは~」
峯「あーさっき佐江とめっちゃ仲良く話してたでしょ」
俺「まあね。俺佐江ちゃんと仲良いんだよね」
峯「名前なんて言うの?」
俺「〇〇だよ」
峯「わかった!あとで休憩の時佐江に〇〇か浮気して私のところにきたって言っとくね」
俺「おう。…えっ?」

------------------------------------

私「握手して下さい」
ゆきりん「はいもちろん」私「応援してます」
ゆきりん「本当にありがとうございます」
私「では」
ここで剥がされるが
ゆきりん「あの…」
私「はい?」
ゆきりん「私は一度顔を見たら絶対に忘れません。こんな私ですけど応援して貰えたら嬉しいです」
私「はい…ありがとうございます」

------------------------------------

俺「こんにちは」
たかみな「応援ありがとうございます」
俺「結婚してるんですけど握手会に来ました(笑)今度子供生まれる予定で女の子なんですけど名前はみなみにする予定です(笑)」
たかみな「なんかいろんな意味で泣けてきた。奥さんゴメンね~(大声で)」

------------------------------------

俺「あの、おれのこと覚えてますか?」
篠田「うーん、ちょっとわかんない」
俺「じゃああだ名つけてもらって良いですか?」
篠田「うーんとね・・・認知厨!!」
俺「・・・・・・」

------------------------------------

自分「しっかり手を握ってくれるんですね」
玲奈(握る力強くなる)「感謝の気持ちですから、これくらいしか出来ないので」
自分「手が痛くなりませんか」
玲奈(手をまじまじ見つめながら笑顔で)「握力鍛えます」


------------------------------------

推しじゃない篠田レーンに試しに並んでみたんだわ
俺「初めまして。こんなオジサン(当時38才)でごめんなさいね。」
篠田「いいえ、ダンディーなオジサマは大歓迎ですよ♪無精髭がワイルドですね♪」
その日篠田に推し変した

------------------------------------

俺「こんにちははじめましてです!」
篠田「はじめまして~ありがとう」
俺「お人形さんみたいできれいですね」
篠田「人形みたいってことは生気がないってこと?(笑)」
俺「いや…あの…その」
篠田「アドリブ弱いな~(笑)またきてね」

------------------------------------

フレキスの個別で、倉持。
俺「ねぇねぇ、あきちゃに浮気してきてもいい?」
もち「いいですよ♪」
俺「ありがとー優しい」
もち「でも一回だけですよ~」
かわいいいいいいいいいい

------------------------------------

こないだの横スタ全握のとき雨だったし学校終わってから行ったからループタイムってのもありかなり剥がしが緩かった
推しはいなかったのでとりあえず仲川宮澤レーン
「来てくれてありがと~♪」
「可愛い!」
「えーありがと!」
私のYシャツの裾を掴んでツンツンしながら
「大丈夫?寒くない?」
「うーん…ちょっとw」
「だよね、絶対風邪引かないようにねっ(´・ω・`)」
「ありがとうございます、気を付けます!」
「ばいばーい!」

正直さえちゃん目当てでいったしはるごんは塩って聞いてたから期待してなかったけど可愛すぎw
女だし制服だったから優しかったのかも?
全握でこんだけ話せてラッキーだった


------------------------------------

詰めが甘いと爪が甘いをブログで間違えてたことに対して
自:玲奈ちゃんの爪って甘いの?
玲:??
自:ブログの
玲:あっ 変換間違えたんですぅ
お母さんにもすごい怒られて…あぅぅ
剥がし
会話の往復できなかったけど
最後頭かかえる玲奈ちゃんがかわいかったから満足

------------------------------------

大堀1部

俺「おはようございます!どうも初めてっす!」
大堀「あらーんかわいい子が来たわね~」
俺「…朝から刺激強すぎないすか(汗)」
大堀「えぇーん、そぉ?(指を絡めてくる)」
俺「…スタッフさん剥がしお願いします早く」


大堀2部

俺「さっきぶりです」
大堀「ありがとうまた来てくれたのねーん(また指を絡めてくる)」
俺「…とりあえず手離してもらっていいすか(^^;)」
大堀「えっ」

------------------------------------

初めての握手会言ってきました
俺「(あまりの綺麗さに言葉を失いなう)か、かわいいれす」
麻「ん?あ、ありがとうねw」
俺「今夜どうするんですか(意味不明の質問)」
麻「え?何w口説いてるの?w」
申し訳ございませんでした。今考えてもなんであんなこと言ったのかほんと訳わからんorz


------------------------------------


今帰宅しました。ではレポを少々w

まず俺の前に並んだヲタとの会話が聞こえてくる。
は「もう次の舞台も決まりそうだし」
ヲ「え?!一人?」
は「もう15日くらいに発表できるよ。映画も出るし!」
(このヲタはあとではるごん列の後ろでたむろって話してるのを盗み聞きしたところ
今日はるごん50枚明日も50枚持ってる強ヲタっぽいw
握手のときもはるごんから話しかけてたし認知もらってるんだろう。)

そのとき俺も「えwまじかよw」と思ったが
次に話す内容はあらかじめ決めちゃってたから、普通に会話。

次でくわしく聞こうと思い列に並ぶ俺

次は詳しく聞き出そうと思い2枚出し。
俺「はるごん次の舞台決まったってマジ?」
(俺の予定ではここではるごんが嬉しそうに報告してくれると思ったw)
は「え?何でですか?」
俺「あぁ・・・前に握手してた人の聞こえてきたからさw」
は「さぁ~?」
俺「え?まだ決まったわけじゃないの?」
は「さぁ~?」(首かしげごん)
俺「えw決まったら絶対いくよ!」
は「さぁ~?」(首かしげごん)

俺涙目で剥がされるより前に逃走w

------------------------------------


4部
あっちゃん

俺『あっちゃんってどうやって台詞覚えてるんですか?』

あ『ん~あたしはたかみなとかに相手してもらいますっ』

係員『はーいお時間でーす』

------------------------------------

握手会行ってきた!!
朝言ったように留学の話したよ
私「NY留学してたんだ~あっちゃんもNY留学したいんだよね?」
敦「わ~凄いですね~いいな~どこが良かったですか?」
私「英語分からなくてもミュージカル凄かったよ~」敦「わ~是非私も行きたいです」
・・剥がし・・

あっちゃんずっと手握ってギュッとしてくれてた
近くでガン見されて女の私も照れた(//△//)
「わ~」がとても可愛かった

------------------------------------

パート2

http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/akb/1316799169/



俺「初めてきましたー」
篠「あ、Ne-net可愛いいー(胸元の刺繍をつんつん)」
俺「あふぅ…」
篠「当たった?w」
俺「はぃ」
《時間でーす》
篠「またそれ着て来てねーバイバーイ」
俺「バイバーイ」

乳首犯された


------------------------------------

玲奈が一回倒れて再開後「もう大丈夫なんですか?」
玲「はい。お待たせしてすいませんでした」
「最近ガンプラ作ってないんですか?」
玲「最近なかなか作れてないんですよ~」
「作ったらまたブログで見せてくださいね」
玲「はい!わかりました」
何日か後のブログにガンプラの話を書いてたのでちょっと嬉しかった

------------------------------------

「こんにちわー」
麻「はじめまして。なんか君かわいいねw」
「えーどういうこと?w」
麻「そのまんまの意味だよw」
「全く意味分からんけど麻里子のがかわいいでしょー」
麻「ありがとwまた来るんだよ?」
結論:篠田麻里子は神

------------------------------------

俺「ゆりあちゃんドラマよかったよー」
ゆ「ありがとうございます!」
俺「演技上手いんだね」
ゆ「いやいや!そんなことないですよ~」
俺「お兄ちゃんって呼んでもらっていい?」
ゆ「お兄ちゃん♪」

------------------------------------

友達のレポだけど
友「頑張ってください」
佐「ありがとうーまた来てね」(頭ポンポン)
これうらやましい.....

------------------------------------

握手会デビューの時のレポ(ゆきりん)

俺『…』
柏『……?』
俺『……め…めっちゃ……かわいいれす…』
柏『えー!ありがとう!』
俺『……』
柏『その服かっこいいね!』
剥がし

黒歴史

------------------------------------

私「さっしーの真顔大好きなんですよー」
指「ほんとにー?w」
私「ちょっと真顔になってみてください」
指「………(下唇噛んで真顔)」
私「…デュフッww」
指「………(まだ真顔)」

時間でーす

指「またきてね☆」

------------------------------------

俺「阿部マリアが小森ににてるって言われてるけど、小森的にはどう思ってるの?」

小森「なんか似てるって言われるんですけど、あの娘(マリア)、昔はあんなしゃべり方じゃなかったんですよー。なんていうか…」
剥がし
小森「よくわかんないです」


もっと詳しく聞きたかった

------------------------------------

たかみな5部

私「はじめまして」
た「ありがとう~」
私「わ!!手が女の子ですね!」
た「てて手が女の子!?(自分の左手を凝視)」
私「や・・・wやっぱ女の子なんですね」
た「えへ~?そだよおぉ~//」

小柄な手だったのでつい口に出してしまった。
でもすごくデレデレと照れてて+座ってたから見上げられてきゅんきゅんした。

------------------------------------

あきちゃ
「こんにちわ~」

「あきちゃ好きな言葉なに?」
あきちゃ
「好きな言葉ですか?
 う~ん色々ありますよ~
 特にこだわりはないですね~」 

剥がし

結果好きな言葉が
わからなかったw
ふわふわしすぎw

------------------------------------

俺「やっと久しぶりにゆきりんに会えた」

ゆきりん「おお、ありがとー」

俺「もうゆきりんの券取れなすぎてみるきーに浮気しそうになっちゃったよ笑」

ゆきりん「えぇΣ( ̄□ ̄;)ダメ!ダメ!ダメぇぇぇ!!」

俺「大丈夫!ゆきりん推しは変わらないから。」


ゆきりん「ホント?また来てね」


ダメダメダメぇぇのゆきりんかわいすぎた

やっぱゆきりん推しはやめられん

------------------------------------


め「な~に、にやにやしてんのよ~」
自「会いたかったー」
め「嘘よ~化け物がいるって思ってるんでしょ~」
自「そんな事ない そんな事ない」
め「怪しいわね~信じられないわ~」

その後も何か言ってたけど初握手で強烈過ぎたので分からない。
ちなみに、後ろの友人には

友「スカートふりふりですね」
め「あら~優子に変て言われたのよ~」
と言ってスカートめくって中身見せてきたらしい。

握手自体が片手ずつ握られてダンスしてる状態で上記の会話が繰り広げられる。

めーたん凄すぎて推しとの握手忘れかけた 笑

------------------------------------


亜美菜

あ「あっ超久しぶりじゃない?」
私「ちょー久々!」
あ「えっスカートあみなもそれ持ってる!」
私「そー原宿のあの店で買った!」
あ「だよねー!」
私「あのね明後日誕生日なの」
あ「うそー!おめでとう!」

剥がし

私「(剥がしの人に)誕生日なんですよ(笑)」
剥「(苦笑)はい、あのーほんとすみません」

剥がし

あ「ばいばーい」
私「またくる♪」


JK3のれぽです

------------------------------------

21才 女

まりこさま

私「はじめまして」
ま「はじめまして~あっ。ほっぺ赤いね。(ほっぺをつんつんされる)」
私「りんごみたいでコンプレックスで。あとまりこちゃんの前で緊張して・・・」
ま「かわいい。また来てね~」って強くぎゅっと握ってくれました

------------------------------------

めーたんレポ

俺「こんちはー」
め「あら、可愛い顔してるわねーん、食べちゃいたいわ~」
俺「え?(苦笑い)」
め「ん~よしよししたくなるわ~」
頭よしよしされる
俺「///」
剥がし
め「お名前は~?」
俺「○○です!」
め「○○様ねーん、また来てねーん」

めーたんって握手というより
両手握られてる感じだよな。笑

------------------------------------

お初でド緊張
俺「は、はじめまして」
小嶋さん「はじめまして」
俺「あ、あの…エーンって言って下さい」
小嶋さん「いいよ!エーン(T0T)」
あまりにも可愛くて息も絶え絶えになりました

------------------------------------

倉持レポ

倉持「あっ○○久しぶり!」
自分「おう!てか週プロレスのさ..」
倉持「ねーねー(握手してたら片手を離してその片手で腕をぷにぷにしてくる)」
自分「ちょいwやめいw」
倉持「○○照れてるでしょー」
自分「(/∀\*)」

久しぶりに行ったのに盛大に釣られましたw

------------------------------------

俺が直接受けたわけじゃないが俺の後ろが浦野で
浦野がおっさんに『ゆっぱい好きなんでしょ?ねぇゆっぱい好きなんでしょ?何でゆっぱい好きなの』
って言ってた

------------------------------------

個別の時の秦さん

俺「秦さんアンダーガールズのすごい良かっ…くぁwせdrftgyふじこlp;@:」
秦「あっ、えっ、あっ、あの、ありがとうございます!」

2秒ぐらいで、二人がかりで剥がされたのでまともに会話できず
ただ、物凄い勢いで流されていく俺を見ながらオドオドする秦さんが可愛かった

続きを読む

プロフィール

ちょんつん

Author:ちょんつん
Evangeline07をフォローしましょう

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。